行政書士の年収が知りたい!

年収をアップするためには?

【専門分野・営業活動・ダブルライセンスがキーワード!】

先ほど、いかに営業活動が大切か、という話をしましたが、ここではより具体的に話をしたいと思います。私が考える年収アップの三大原則は…

<専門分野を作る>
外国語が得意なら
⇒ 帰化許可申請や留学生の在留延長手続きなど。
パソコン関連に詳しかったら
⇒ IT関連の会社設立申請など。
その他、産業廃棄物の処理場や風俗の営業許可、また化粧品の新商品の許可など「この分野であれば、私にお任せ」というような、専門分野を作ることが強みになります。

<営業活動に力を入れる>
事務所のホームページを作ってお客さんを呼び込んだり、友人・親戚など、人脈の繋がりを生かし、営業活動に力を入れなければ仕事はやってきません。
大切なのは、人脈を作るような営業をすることです。時には、クライアントと飲みに行ったり、ゴルフをしたり…。趣味を共有して仲良くなるのも手です。

<他の国家資格と合わせてダブルライセンスで開業する>
行政書士と他の資格を合わせると、それだけ仕事の幅が拡がります。とくに相性が良いのが社会保険労務士。給料計算システム代行や助成金の申請などの仕事もできるので、年収アップに繋がるでしょう。